弁護士が教える交通事故示談交渉テクニック

弁護士相談

交通事故に強い弁護士の選び方と注意点

投稿日:2018年1月10日 更新日:

ウサギ
交通事故を起こしてしまったら、弁護士に依頼する方が良いのかな?

シカ
弁護士に依頼すると、弁護士費用がかかってしまうデメリットはあるけれど、それ以上にメリットは大きいんだよ。

ウサギ
ふむふむ、でも、弁護士ならだれでも良いわけではないよね?

シカ
そうだね。できる限り交通事故を専門にしているところが良いね。

今回の記事では、交通事故を起こしてしまった場合の弁護士の選び方と、注意点について、詳しく見ていこう。

まずは、交通事故を起こしてしまった時、弁護士が必要となる理由からチェックしていくよ。

交通事故に遭ったときには、被害者が自分一人で対応するとさまざまな不利益が及びますので、弁護士に対応を依頼する必要性が高いです。

ただ、弁護士と言ってもさまざまな人がいますので、交通事故に強い良い弁護士を選ばないと、「あまり依頼した意味が無かった」ということにもなりかねません。

そこで今回は、交通事故対応における弁護士の重要性と、評判の良い有能な弁護士の選び方について、解説します。

交通事故対応で弁護士が必要な理由

交通事故に遭ったとき、そもそも弁護士が必要なのか、迷ってしまう方も多いですが、結論的に言うと、弁護士は必ず付けた方が良いです。

その理由は、以下の通りです。

弁護士基準が適用される

1つ目は、損害賠償金計算の際に、「弁護士基準」が適用されることです。

交通事故の賠償金計算基準には、自賠責基準と任意保険基準、弁護士基準(裁判基準)の3種類があります。

このうち、弁護士基準は裁判所も採用している法的な基準であり、金額的にももっとも高額な保険金となります。

被害者が自分で加害者側の保険会社と示談交渉をすると、低額な「任意保険基準」が適用されてしまうので、賠償額が安くなってしまうのです。

後遺障害慰謝料は2分の13分の1くらいになりますし、死亡慰謝料も1,000万円くらい下がります。

そこで、正当な金額の賠償金を受けとるには、弁護士に示談交渉を依頼しなければなりません。

被害者が自分で示談金交渉をしていると、どうしても相手の言いなりになって賠償金を下げられますが、弁護士に依頼すると、それだけで保険会社の提示金額が2倍、3倍になることも多いのです。

後遺障害認定を受けやすい

交通事故で適切な金額の賠償金を受けとるためには、後遺障害認定を受けることが極めて重要です。

交通事故に遭うと、身体にさまざまな後遺症が残る可能性がありますが、後遺症は、残っただけでは慰謝料の支払いを受けることができません。

後遺症を原因として慰謝料や逸失利益を支払ってもらうためには、正式に後遺障害等級認定を受けなければならないのです。

ただ、後遺障害等級認定を受けるためには、専門分野の知識とノウハウが必要です。

被害者が自分で対応すると、そうした望ましい対応ができず、相手の保険会社に等級認定手続きを任せてしまう「事前認定」を利用してしまうことがほとんどです。これでは思ったような後遺障害が認定されないことも多いです。

弁護士に依頼すると、適切に高い等級の後遺障害認定を受けられるので、高額な慰謝料や逸失利益を請求できるようになり、賠償金の金額が大きくアップします。

手間が省ける

交通事故後の示談交渉や後遺障害認定の手続きは、非常に手間がかかるものです。

普段の生活や仕事が忙しい方や、体調が悪くて治療に専念したい方にとっては大変な負担となるでしょう。

そんなとき、弁護士に示談交渉を依頼すると、弁護士が必要な作業や相手とのやり取りをしてくれるので、被害者は何もしなくて良く、大きく手間を省くことができるようになります。

精神的に楽になる

交通事故に遭うと、被害者は非常にストレスを受けるものです。

それまでのように身体を動かせなくなることも多いですし、仕事ができなくなってしまうケースなどもあります。

そんな中、相手の保険会社からは、被害者側を責めるようなことを言われたり、慰謝料を減額されたりすることもあり、納得できないと感じることも多いでしょう。

弁護士に対応を依頼すると、保険会社との対応をすべて任せることができるので、被害者が相手の保険会社から不快なことを言われることがなくなります

また、法律の専門家が味方になってくれているという強い安心感があるので、ストレスが大きく軽減されます。ストレスがなくなると、治療効果も上がりやすくなります。

交通事故に強い弁護士とは

ウサギ
交通事故に強い弁護士ってどういう事?

シカ
交通事故案件の実績や経験が数多い弁護士のことを呼ぶんだよ。

以上のように、交通事故の対応を弁護士に依頼するといろいろなメリットがありますが、対応を依頼する弁護士を選ぶときには「交通事故に強い弁護士」を探すことが重要です。

弁護士と言っても、色々な業務がありますので得意、不得意があるのです。

交通事故に強い弁護士とは、交通事故対応を得意としており、日常的に積極的に交通事故事件に取り組んでいる弁護士です。

交通事故事件処理に慣れているので、依頼者が何を聞いてもスムーズに応えてくれますし、ケースに応じた適切な対処方法を提案・選択してくれます。

保険会社と示談交渉をするときにも、よくある保険会社の反論パターンを知っているので、効果的に再反論をすることができますし、訴訟になったときにも、効果的な争い方を知っているので有利になりやすいです。

過去の判例や文献などもよく研究しているので、どのような場面においても、最適な対応をすることができます。

交通事故に強い弁護士を選ぶメリット

ウサギ
弁護士なら、どの弁護士に依頼しても同じなんじゃないの?交通事故に強い弁護士に依頼するメリットを詳しく教えて!

シカ
交通事故の専門性に長けていると、スムーズに案件を進める事ができたり、賠償金額をアップさせることが可能となる場合もあるんだよ。

交通事故に強い弁護士を選ぶと、どのようなメリットがあるのか、解説します。

スムーズに手続きが進む

交通事故に強い弁護士に対応を依頼すると、そうでない弁護士に依頼するよりも、圧倒的にスムーズに手続きが進みます。

たとえば、交通事故の対応では、病院とやり取りをするときや相手の保険会社と連絡を取るとき、後遺障害認定請求をするとき、訴訟を提起するときなど、いろいろな場面があります。

そのようなとき、交通事故に慣れていない弁護士の場合には、いちいち対処方法を調べてからでないと対応ができないので、手続き進行がもたついてしまいます。

交通事故に強い弁護士であれば、どういったタイミングで何をすれば良いのか予め頭に入っているので、いちいち調べることなくどんどん手続きを進めることができます。

結果的に、大きく解決期間を短縮できる可能性も高くなります。

後遺障害認定を受けやすい

交通事故でなるべく高額な賠償金を獲得するためには「後遺障害等級認定」が非常に重要です。

後遺障害が認定されると、等級に応じた高額な後遺障害慰謝料と後遺障害逸失利益の支払いを受けられるためです。

もし、何らかの後遺症が残っていたとしても、きちんと後遺障害等級認定を受けられなかったら、慰謝料や逸失利益を支払ってもらうことができません。

後遺障害等級認定請求の手続きには、事前認定と被害者請求という2種類の手続きがあり、弁護士が対応するときにはほとんど「被害者請求」を利用しますが、被害者請求をするときには、請求者側の工夫や裁量が非常に重要となってきます。

いかに自分に有利な資料を集めて効果的に後遺障害の内容を立証できるかにより、認定される後遺障害の等級が変わってくることも多いのです。

後遺障害は「傷病」ですから、後遺障害認定を受けるためには医学的知識が必要で、できれば交通事故に理解のある医師と連携していることが望ましいです。

弁護士であっても、医学的知識がある人は少ないですし、医師と連携している弁護士はもっと少ないです。

交通事故に強い弁護士は、各等級の後遺障害の症状についてもよく勉強していますし、どういったケースでどのような後遺障害の等級を狙えるかということも熟知しています。

このように、交通事故に強い弁護士に対応を依頼すると、後遺障害等級認定を受けやすくなることは、非常に重要なポイントと言えるでしょう。

また、後遺障害の種類によっては、保険会社から強く反論をされたり争いになりやすかったりするものもありますが、弁護士がそうした論点を把握していることにより、効果的に予防線を張っておくことも可能となります。

賠償金が上がりやすい

交通事故に強い弁護士に示談交渉や訴訟を依頼すると、そうでない弁護士に依頼するより賠償金の金額が上がりやすいです。

交通事故が得意な弁護士は、保険会社と示談交渉をする際のテクニックもわきまえていますし、後遺障害認定を受けることによって、高額な後遺障害慰謝料や逸失利益を請求することができます。

保険会社との対立が激しい場合には、速やかに訴訟を起こして効果的に弁護活動を展開するので、勝訴できる可能性が高まります

交通事故が不得意な弁護士に依頼すると、談交渉で相手に譲ってしまい、賠償金が減額される可能性がありますし、訴訟になっても敗訴する可能性が高くなって、最終的に得られる賠償金の金額が下がってしまいます。

何を聞いても明確に説明を受けられる

交通事故の被害者の方は、どのような対応をしたら良いのかわからなかったり、今後どのような流れで賠償請求が進んで行くのか、賠償金がどのくらいになるのかが気になったりして、いろいろと知りたいことが多いはずです。

交通事故に強い弁護士なら、こうした交通事故被害者の抱える疑問にスッキリ応えてくれるので、被害者としても安心ですし、大船に乗った気持ちで弁護士に預けることができます。

交通事故が不得意な弁護士を選んでしまうと、被害者が何かを聞いても明確な回答が返ってこないので、被害者は大きなストレスを抱え込んでしまいます。

以上のように、交通事故に強い弁護士を選ぶと、そうでない弁護士に依頼するのと大きな違いが発生します。

交通事故で良い弁護士の選び方

ウサギ
弁護士に依頼するとたくさんのメリットがあるんだね!弁護士選びをする場合のコツはあるのかな?

シカ
どんな質問でもスムーズに答えられる弁護士や、後遺障害認定などについても、詳しく説明してくれるような弁護士がお勧めだよ。

それでは、交通事故に強い、良い弁護士を選ぶには、どのような方法をとればよいのでしょうか?

一般的に、弁護士の選び方はあまり知られていないので、ここでは弁護士選びのコツをお知らせします。

説明がわかりやすい弁護士

まず、説明がわかりやすい弁護士を選ぶことです。

交通事故に強い弁護士は、交通事故の問題に詳しいので、被害者がどのようなことを聞いても、サクサクと答えてくれます。

無料相談を受けて、今後の見通し、期待される後遺障害の等級や賠償金の金額などを聞いてみましょう。

また、良いことだけではなく悪いことや不安要素なども言ってくれる弁護士が、本当に良い弁護士です。

リスクを把握しておくことにより、本当に適切な対応をとることができるからです。

相談だけであれば、着手金がかかってしまう事はありませんから、気軽に相談してみましょう。

交通事故の実績が高い弁護士

交通事故に強い弁護士は、交通事故事件の実績が高いものです。実績とは、これまでの事件処理件数のことです。

相談実績と解決実績がありますが、法律相談を受けただけではあまり力量に関係しないので、解決実績の方に着目しましょう。

ホームページなどに実績が載っている事務所もありますし、そうでない場合には、弁護士と面談をしたときに、直接会って聞いてみると良いでしょう。

また、普段の手持ち事件数の中で、交通事故の比率がどのくらいあるかも重要なポイントです。

今の手持ち事件で交通事故件数が多い弁護士は、現在積極的に交通事故事件に取り組んでいるということだからです。

後遺障害に詳しい弁護士

交通事故事件処理において、後遺障害認定は非常に重要です。

そこで、交通事故に強い弁護士は、自然と後遺障害について詳しくなります。

自分の場合にどのような後遺障害を認定される可能性があるのか、そのためにはどのようなことに注意したら良いのかなど、具体的にアドバイスをくれる弁護士は、交通事故に強い可能性が高いです。

また、整形外科などの医師と提携している弁護士も、交通事故に力を入れていることが通常です。

適切に後遺障害認定を受けるためには、医師による協力あることが望ましいからです。

交通事故の各種対応方法に詳しい弁護士

交通事故に強い弁護士は、交通事故に遭ったときの各種の対応方法に詳しいです。

交通事故現場でどのような対処をすれば良いのか、ひき逃げにあった場合はどうしたらよいのか、物損事故で相手と連絡がとれないときにどうしたらよいのか、将来の後遺障害認定を見据えて、通院時にどのようなことに注意したら良いのかなど、聞けば詳しく教えてくれます。

交通事故に強い弁護士の探し方

ウサギ
交通事故に強い弁護士を探すにはどうしたら良いのかな?

シカ
ネットを活用して、弁護士事務所のホームページをチェックして確認してみよう。

次に、交通事故に強い弁護士の探し方(探すツール)について、説明をします。

ネットを使う

一般的に、弁護士を探す方法としては、ネットを使った方法がおすすめです。

ネットの情報を見ると、弁護士の特徴や得意分野から弁護士を探すことができるからです。

特に、弁護士事務所は病院と違い「〇〇科」などと書かれているわけではないので、どこの弁護士事務所に行ったら交通事故に強いのか、外からではわかりにくいです。

ただ、多くの弁護士は、ウェブサイト上では、かなり事務所の特色を出して得意分野をアピールしているので、ネットの情報を見ると、割合と交通事故が得意かどうか、わかりやすいのです。

ネットで弁護士を探すとき、いくつかの方法があります。1つは、弁護士事務所のホームページを直接検索する方法です。

「地域名 法律事務所(弁護士) 交通事故」などとして検索したら、たくさんの交通事故対応している弁護士事務所が顕れます。

2つ目は、法律ポータルサイトを利用する方法です。

法律ポータルサイトとは、全国の弁護士事務所が登録している弁護士紹介サイトのことです。

ポータルサイトでも、得意分野によって弁護士を仕分けていることが多いので、交通事故に絞って、自宅や勤務先に近い事務所を探すことができます。

ウェブサイトの内容をチェックする

交通事故に強い弁護士を探したければ、必ずその弁護士事務所のウェブサイトの内容を確認しましょう。

いたずらにたくさんの分野についての記載がある事務所ではなく「交通事故」について詳しく書かれているか、交通事故関連のコラム記事やブログなどが多いか、最新情報が載っているか(頻繁に更新されているか)など、確認しましょう。

無料相談を利用

良い弁護士を選ぶとき、ウェブサイトの情報だけでは不十分であり、実際に面談をして判断することが必須です。

そのために、相談料無料を利用しましょう。

相談の際に、気になっているさまざまな質問を投げかけてみたときに、スムーズに回答してくれて、自分としても「相性が良い」「話しやすい」と感じる弁護士が良い弁護士です。

賠償金を試算してもらう

交通事故対応を依頼する弁護士を探すときには、予想される賠償金を査定してもらうのも1つの方法です。

交通事故に力を入れている弁護士は、相談者への賠償金試算サービスを行っていることが多いです。

そこで、高額な試算結果を出してくれた弁護士に依頼すると、結果として高額な賠償金を得られる可能性が高くなってきます(ただし、試算通りに行くとは限らないので、根拠を持った査定額になっているかどうかも重要です)。

弁護士選びの際の注意点

ウサギ
こんな弁護士はやめた方が良いというような注意点はあるかな?

シカ
あまりにも金額が安すぎるような弁護士の場合には、実績や対応を確認することが大切だよ。

最後に、弁護士選びの際の注意点についてもご説明をしておきます。

弁護士に事件対応を依頼すると、弁護士費用がかかりますが、費用の金額は、依頼する事務所によって異なります。

当然、安い方が良いと考える方が多いでしょうけれど、安かろう悪かろうでは意味がありません。

腕の良い弁護士に依頼しようと思ったら、それなりの費用は発生するものです。ただ、高いから優秀というものでもないのが、弁護士費用の難しいところです。

費用については、安いか高いかという視点だけではなく、「得られるサービスの割に費用が高額ではない」という、リーズナブルな事務所を選ぶことが重要です。

まとめ

ウサギ
交通事故を起こしてしまった場合には、弁護士選びが非常に大切なんだね!詳しく説明してくれてありがとう!

シカ
大手弁護士事務所の場合には、様々な弁護士がいるけれど、中小規模の弁護士事務所の場合には、得意分野がはっきりと分かれている事が多いから、事前のチェックは必ず行うようにしよう。

今回は、交通事故に強い弁護士について、ご説明をしました。

被害者にとって非常に重要な交通事故対応を依頼するのですから、弁護士選びは慎重に行うべきです。

交通事故の被害者専門の弁護士事務所もありますから、様々な弁護士事務所をチェックしましょう。

今回ご紹介した内容を、ベストな弁護士選びにお役立てください。

  • 交通事故を専門としている
  • 交通事故の処理件数が多い
  • 説明がわかりやすい

ネット上での情報と無料相談の内容を吟味して、上記のような条件の弁護士を探してみてください。

当サイトでは、上記の条件を満たした弁護士事務所として、響法律事務所をおすすめしています。

相談は無料ですのでまずはお問い合わせしてみてください。

響法律事務所に無料相談してみる

The following two tabs change content below.
福谷陽子

福谷陽子

京都大学在学中に司法試験に合格し、多重債務(債務整理)、離婚問題や交通事故、相続などの案件を担当し、自身で弁護士事務所を運営。その後体調不良により弁護士事務所を一時閉鎖し、現在は10年間の弁護士経験を元に執筆に専念。

慰謝料の増額が可能か無料診断

慰謝料の増額が可能か無料診断できます

現在交渉中、これから交渉する慰謝料が増額できるかどうかを無料診断しています。

また、ほとんどのケースで「弁護士特約」という保険が適用されますので、実際に弁護士を利用することになっても持ち出すお金はかからず、受け取る金額だけが増額されます。

まずは無料診断だけでも問い合わせしてみることをおすすめします。

交通事故トラブルに注力している弁護士事務所一覧(PR)

弁護士法人・響

  • 交通事故トラブルに強い関心を持っている
  • 24時間フリーダイアルで相談可能
  • 適正な賠償金かどうかを無料診断
  • 女性弁護士も在籍しており女性でも相談しやすい
  • 他の士業との強力なネットワーク
  • 即日対応可能
  • 全国展開

0120-540-053
【24時間無料受付中】

弁護士法人天音総合法律事務所

  • 交通事故示談の実績が豊富
  • 相談は何度でも無料
  • 24時間全国対応
  • 弁護士費用は後払い

0120-553-025
【24時間無料受付中】

弁護士法人ステラ

  • 後遺障害の認定実績が豊富
  • 後払い、弁護士特約対応
  • 相談料無料
  • 24時間365日対応

0120-544-030
【24時間無料受付中】

-弁護士相談

【無料】交通事故の相談はこちら【弁護士法人響】

Copyright© 交通事故示談交渉の森 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.